💡

面談に関してよくあるお問い合わせ

 
💡
面談に関してよくあるお問い合わせをまとめました。
 
  1. 企業が面談に現れない
  1. 設定した面談日程が都合が悪くなった
  1. 面談を辞退したい
  1. 一次面談と二次面談の目的がわからない
  1. 契約条件の交渉とタイミングがわからない
 

1. 企業が面談に現れない

メッセージ機能をつかって企業様に呼びかけをお願いします(「面談日時を勘違いしていた」「Web面談ツールがうまく使いこなせない」といった可能性がございます)。

 
💡
もし別の日時に面談を実施する場合
当初予定の面談日時が過ぎると、JOINSの面談システムが使用できませんので、Zoom等の外部面談システムをご利用の上、面談を実施してください。
 

2. 設定した面談日程が都合が悪くなった

メッセージ機能で企業に都合が悪くなった旨を伝えてください。

 
面談日を再設定する場合
面談日の再設定は企業側の管理画面でのみ調整が可能です。事前に企業・人材間で再面談日をお決めになった上、企業に再設定をご依頼ください。
※再設定する面談日時が、当初予定の面談日時と「同日」でなおかつ「面談時間」の前の場合、JOINSの面談システムは使用できますので、上記の面談日の再設定は必要ありません。
 
💡
企業は他の候補者さまとも、同時並行で面談を進めているケースが多いです。複数回の日程再調整や直前の日程変更などの場合は、再度の面談をご希望されない場合もあります。設定した面談日程については、確実に確保いただけますようお願いいたします。
 

3. 面談を辞退したい

既に確定した面談の辞退については、企業へ直接JOINS内のメッセージにてご連絡をお願いいたします。

企業も既に面談の時間を調整している状態にあるので、理由をしっかりと説明し、丁寧な対応を心がけてください。
 

4. 一次面談と二次面談の目的がわからない

面談の目的については、企業ごとに異なりますが、以下になることが多いです。

一次面談
  • 企業とパートナー人材の相互理解
    • 経験やスキル
    • 人柄
    • コミュニケーション能力
  • 企業側の課題の理解
二次面談
  • 課題に対しての解決方法のすり合わせ
  • 想定するスケジュール感や進め方のすり合わせ
  • 契約条件や稼働時間などのすり合わせ
 

5. 契約条件の交渉とタイミングがわからない

金額や契約条件については、二次面談にて交渉する形をお勧めします。

ただしあらかじめ双方の希望が大きく違いがないかを確認するために、応募メッセージまたは一次面談でまずは希望をお伝えしておきましょう
 
💡
JOINSで企業とパートナー人材がマッチングして契約となる場合、契約は企業とパートナー人材間の直接契約となります。
 


おすすめ記事

応募に関してよくあるお問い合わせ
❓ 恐れ入りますが、パートナー人材さまより企業さまへ進捗を確認されてください。 応募案件については、企業様にて現在検討中かと存じます。恐れ入りますが、企業様からの回答をお待ちいただくか、応募期限の期日までお待ち頂くほかございません。 ※個別の返信要望については、JOINS運営事務局でも承れません。ご了承ください。 他の募集にも興味のある場合は、企業に応募する際に、その旨を応募メッセージの「その他コメント」にご記入ください。 JOINSに ログインします 応募済み案件で該当の企業名をクリックします 右上にある「この案件への応募を辞退する」ボタンをクリックします 辞退理由を入力して送信します。 企業が1次面談に応諾したときに閲覧できるようになる情報 お名前、プロフィール写真(応募時点では通知されません) 💡 ブックマーク機能 案件の右下のボタンを押下すると、「ブックマーク一覧」タブに案件がストックされます。 (ボタンをもう一度押下すると、ブックマークが解除されます) 💡 面談ページへのアクセス方法 面談を控えている案件をクリックすると、面談ページにアクセスできます。 💡 「不成立を表示しない」のチェックボックス チェックボックスに「✓」を入れると、不成立になった案件が除外できます。